あけましておめでとうございま~す。
皆さま、新しい年、いいスタートは切れましたでしょうか~?

え~、こちらのブログ、えらく久しぶりの更新ですが、ブログタイトル通りです。
ほんとにバイトしかしてませんね、ほんとにごくたまにネタ的なこともあるかな?位ですよ。

今日はなにを書くか… と言うとですね。
果実酒たち

コレです、去年の夏ごろに仕込みました果実酒たちです。
左から、

・リンゴのブランデー漬け          (リンゴ1:氷砂糖1:ブランデー2)
・枇杷の種のブランデー漬け        (種1:氷砂糖1:ブランデー2)
・唐辛子とにんにくのホワイトリカー漬け (ホワイトリカー900mlににんにく1房・唐辛子2袋)

上2つは飲む用ですが、もひとつは園芸の虫撃退用で作ってみました。
右のは、ただの飲みかけのラム(ダーク)です。 
夏にベランダ菜園の「ブラックペパーミント」でモヒート作って飲んでたんでw

最低漬け込み期間の6ヶ月が過ぎたんで、Let's試飲タイム!!

まずリンゴ、リンゴは酸味が少なく甘い種を選んで入れてみたんですが、
後々調べて見ると酸味が強い方がいいらしいです。
飲んでみて解りました。
果実酒は香りを移す事が主体なので、食べておいしいリンゴより、
「リンゴくさいリンゴ」が合ってるんですね。
飲んだものはちょっと物足りなさを感じました。

次、枇杷の種、はい、びわの種だけ!これを作るための枇杷の実はスタッフがおいs(ry
(ほんと、これ作るためにコンポートやらドライフルーツをいっぱい…)
初めて作ったからたのしみ~♪ と蓋をあけてみると…

[゚Д゚]「!! うおおああおおおおおおおおああああああ!!」

めっちゃいい香りじゃん! Wikiにあったけど、ものすごく高級感な杏仁豆腐な!!

杏仁カクテル

で、こうなった!
ビールじゃないよw
3倍になるように、そっと牛乳を注いでみた、いい感じに2層にわかれたじぇ。
写真も撮ったのでかき混ぜて…ごくり。
すごく上品な杏仁カクテルでございます。
素のブランデーが35度、日本酒くらいの度数のカクテルですね♪

こんな少ない量にはちょっと訳が、まず最低漬けこみ期間な事、まだまだ漬けるZE!
もひとつ、枇杷の種には、青酸に変わる物質が多量に含まれています。
一日の摂取量に制限があります。

最後、園芸用のやつ、こいつは2ヶ月も経ってません。
薄めて~、スプレーで~、憎いあんちくしょ~に~ シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッ ZO!
でもね、これ、私がこの時期よくやる「まいたけの鶏がらスープ」にほんのちょっと垂らすと、
とてもいいアクセントになるんだなw

久しぶりの更新はこんな感じですか… 次はいつだろね~w

あ~じゃあ最後に、正月明けくらいに遠出さんぽ中に撮った写真。
富士山の上になが~~~い雲があったの、1枚じゃ入りきらないから3枚で繋げてみた!

ふっじっさ~ん!

それじゃ~またた~♪
スポンサーサイト

ども、SAYです。

今回もまた静岡のラジオ・K-mix内の番組、2ストライク1ボールの1コーナー、
「目指せ!首位打者への道」に参加してみました~♪

今回の商品はHカレー!!


浜松(Hamamatsu)の「H」と、健康(Health)の「H」幸せ(Happy)な時間の「H」

トリプルHなカレーです。

HHH

HHH・・・? ちがう! 絶対ちがうから!!w

また朝っぱらから宅配便で届くかと思いきや、メール便で来てたらしく、
ポストに入ってました。(・・・いつきたんだろ?)

Hカレー00

封筒からだしたとこ。
文字がつぶれてますが「夜のカレー」とか書いてあって、激しく吹いたw

あ、カレーの内容的には

タイカレーとインドカレーのいいとこ取りだそうです。

Hカレー01

ドボドボ~っと… う~ん、タイカレーなココナッツの香り。
ちょっと色が判りにくいですが、トマトも入ってて若干ピンクなんです。
親にも見てもらいましたが、
「うわ!なにこれ…」だそうですw

いただきましょう。   …パクり。
辛くない、ココナッツで甘い、でもスパイスの香りがいい…

これは辛さを味わうのではなく、香りを楽しむカレー…

ただ現段階、すこし塩からいかな~?
食べ終わる頃にはちょっとそれがイヤになってきてしまったや…
これがないだけでも相当ちがうと思うな。

開発段階のこのカレー、発売は7月初旬、値段は一袋500円の予定。
売る場所が特に決まってないみたいですが、
静岡にガンダムが立つ頃には、その近辺で手に入るかもしれませんね。

それでは、この辺でノシ

う~ん、日記として書くような大きなことがあまりないですね、
で、そんな時は、購入した単行本紹介ですね。(逃げかよw

地球美紗樹(3) (ビームコミックス) (BEAM COMIX)地球美紗樹(3) (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/04/15)
岩原裕二

商品詳細を見る

地球美紗樹 2巻 (BEAM COMIX) (ビームコミックス)
地球美紗樹 1巻 (BEAM COMIX) (ビームコミックス)

最近「いばらの王」が映画化された、岩原裕二さんの初期の作品です。
古いやつじゃなくて復刊版です、古い方が見つかりませんね…
物語は、北海道の町に引っ越してきた美紗樹が、ちいさな首長竜に出会い守っていく。
わりとオーソドックスなものですが、首長竜の子はkissをすると男の子になれたり
近くで起きた誘拐事件に巻き込まれたり、
3巻目では話しのスケールがいきなりでかくなったりと、
なかなか面白いです。
岩原裕二さんはアレですね、漫画版の「DARKER THAN BLACK-漆黒の花-」も描かれてますね。

咲 -Saki- 7 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 7 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/04/24)
小林 立

商品詳細を見る

咲の7巻ですね。
県予選の決着と、その後の合同合宿の様子が載ってる巻になりますね。
なんというか表紙からして「池田ァァァ!」な感じですが、
最後のほうは桃かじゅに持ってかれてますね、外伝漫画もあるしね。
あとは国広一ちゃんはもう露出狂ですよね?

偽書ゲッターロボダークネス 1 (ジェッツコミックス)偽書ゲッターロボダークネス 1 (ジェッツコミックス)
(2010/04/28)
西川 秀明

商品詳細を見る

偽書ゲッターロボダークネス 始動編 (ジェッツコミックス)

ゲッターロボですね、なんといったらいいんでしょうかね…、ゲッター…ですよ?
西川 秀明さんは私が子供の頃から好きな漫画家さんですよ~。
小学校の頃に「少年ガンガン」でZ-MANを連載されてましたけど、
その時からFANです。
いまその本を探そうとすると別のZ-MANがHitしてしまうので、なかなかレアですね。

エンマ(6) (ライバルコミックス)エンマ(6) (ライバルコミックス)
(2010/04/30)
ののやま さき

商品詳細を見る

エンマ第6巻。
心を持たない紙人形のエンマのお話し。
地獄の均等を保つため、各時代の大量の死者の出る原因人物を排除するエンマですが、
この巻より、自分の消滅をきに、感情がでてきます。
いままでやってきた事は、ほんとに良かったことなのか?などですね。
今後どうなるのか楽しみですよ。

それでは今回はこの辺で。ノシ

まいど、SAYです。
今月もいろいろ出てますね単行本。
なぜか大半スルーしてますがw

足洗邸の住人たち<通常版> 10 (GUM COMICS)足洗邸の住人たち<通常版> 10 (GUM COMICS)
(2010/03/25)
みなぎ 得一

商品詳細を見る


はい、足洗邸の住人たち、最新刊の10巻です。
発売日からしたら先月後半購入のはずでしたが、
発売日を知らなかったので最近買いました。
(コミックGUMが近くに売ってないので確認が困難なのです。)

今回も通常版の他に <特装版> がでていますね。
値段が1995円になってますが、(通常版は1050円)
どうも超短編アニメDVDが付いているようです。

んで、キャストなんですが私が想像してたのとは結構ちがってましたね。

公式キャスト

* 福太郎 - 真殿光昭
* お仙  - 日笠陽子
* こま  - 福原香織
* 義鷹  - 堀江一眞
* 玉兎  - 喜多村英梨

真殿光昭さん以外は最近ブレイクした感の多い声優さんですね。
私が想像してた声としては、

義鷹  - 置鮎 龍太郎
玉兎  - 根谷 美智子

こんな感じだったんですがね…

あ~ちなみに上の表紙絵でいうと、左から
義鷹・玉兎・お仙・福太郎、下にいる猫ミミが、こまです。

長くなってきたのでこの辺で、ばいば~い。

最近、静岡のラジオ「K-Mix」の2ストライク1ボールを聴いています。
でその番組内で新商品のお試しみたいなコーナーがあるのですよ。
応募してみました!!

茶ップス

で、届いたのさ
「かけがわ茶っぷす」
日曜の朝にバイトから帰ってきて仮面ライダーW見てたら、
突然届いたのさ。

…発送をもって系だったんですね。
これから出かけるとこだったんで帰ってきたら食べるとします。
タイムリーで見てる人はいないと思うけど、しばしお待ちを…

10時間後ですよ?

ただいま~っと、

茶っぷす

さ、食べてみましょうかね。
見た目、カ○ビーのポテチだな… プリ○グルズタイプではなかったんだねぇ…
内容的には、ポテチに、緑茶粉末、掛川茶(抹茶)粉末、砂糖が振ってあります。
若干緑色に見えるのはそのためです。

味ですが、しょっぱさが強いですね。
ラジオの方で甘みがあると言われ続けていますから気づきましたが、
前置きがなければ砂糖が振ってあるのに気づかないかもしれません。

お茶の味については、上の写真でも判りますが、均等には付いてません。
緑が強く見える所はふわりといい香りがしておいしいのですが、
白いところは普通のポテチです。

総合評価、★★★☆☆

しょっぱさが強くて他の味が感じ難いです、おもに甘み。
ポテチ1枚1枚にあたりはずれが大きい、
味付きなのに味がしない箇所があるのはかなりキツいですね…。

粉末がうまく付いている1枚は本当に
「う~ん、お茶チップスだ♪」
と言わざるを得ない、おいしい仕上がりでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。